利尻カラーシャンプーは染まらないという気になる口コミの真実は?


利尻カラーシャンプー お得なキャンペーンはコチラ


利尻カラーシャンプーが染まらないという口コミを見かけました。

染まらないのではないと思います。それは、たぶん、利尻ヘアカラートリートメントに比べたら染まらないということです。

あくまでも、シャンプーですから、1回や2回で染まるのなら、さすがのサスティも、もうヘアーカラートリートメントを販売しなくなりますよね?
私も、購入するまでは、ヘアカラートリートメントで染まるのに、シャンプーって、どう使い分けたらいいのかと疑問に思いました。

 

たとえば、ちょっとサボって白髪が目立った時、利尻ヘアカラートリートメントであれば、2日も連続で使えば、もうしっかり白髪はわからなくなります。


また、コンディショナーとの組み合わせも多少はあるかもしれません。
利尻カラーシャンプーは、マニキュアのように、髪の表面に色を付けるタイプの白髪染めです。
なので、コンディショナーがシリコンが入ったものだと、髪をシリコンが覆ってしまう形になるので、次のシャンプーのときに色が入りにくくなるかと思われます。

できれば、利尻コンディショナーとセットで使ったほうが色持ちがいいというのは、そういうことなんですね。

あとは、染まり具合の満足度、ということもあるかもしれませんね。

口コミによると、利尻カラーシャンプーで、髪の色が緑色になったというものがありました。
毛染めって、その人のもとの髪色によっては、同じ色を使っても染まり具合が違うので、たまたまその人はそうなったのかもしれませんね。たぶん、色は黒を使われたのではないかと思います。
私は、一番明るいライトブラウンを使っています。白髪そのものが白いわけですから、一番明るい色のほうが白髪が目立たないのではないかな、と思います。

シャンプーだけで、これだけ染まったら、十分に満足できます

利尻カラーシャンプー 使用前の画像

利尻カラーシャンプー 使用後の画像



色が変われば、こんなに変わってきます。

利尻カラーシャンプー 使用後の画像

▲これはライトブラウン▲



 

白髪も、白髪じゃない髪もちゃんと染まっています。


ちなみに、マニキュアタイプの白髪染めトリートメントを使うと、美容院や市販の白髪染めでは、緑っぽくなったり、色が入らなかったりします。ブリーチもききません。

なので、利尻カラーシャンプーにしろ、利尻や他社の白髪染めトリートメントを使い始めたら、やめられなくなりますので、ご注意ください。

もしも、普通の毛染め剤に切り替えるとなると、完全に色が抜けるまで時間を置く必要があります。

このあたりは、悩むところなんですが、髪の毛への負担や傷みを考えた結果、私は、今はカラーシャンプートリートメント派になりました。

毎日のシャンプーを変えるだけで白髪が染まる!



これって、やっぱり画期的です!



利尻カラーシャンプーの詳細はこちら


手っ取り早く染めたい人は、利尻ヘアカラートリートメントがおすすめ♪


トリートメントだと、1回でこれだけ染まります。

利尻カラートリートメント ナチュラルブラウン

▲こちらは、ナチュラルブラウン▲


利尻カラートリートメント ライトブラウン

▲こちらは、ライトブラウン▲


  • 利尻カラーシャンプーか?
  • 利尻ヘアカラートリートメントか?

私は、両方を使っています。
もちろん、しっかり、きれいに染まるのは、利尻ヘアカラートリートメントです。
でも、普通にヘアダカラーするのと同じ手間で、週に2〜3回はやらないと色を維持できません。
でも、利尻カラーシャンプーを併用していると、トリートメントのほうは、月に2〜3回程度で済むんです。

利尻カラートリートメントの詳細はこちら