白髪染めシャンプー

白髪染めシャンプーとトリートメントどっちが染まる?

どっちが染まる?かというと、それは白髪染めトリートメントに決まっています!


白髪染めシャンプーが、白髪染めトリートメントと同じように、1回で白髪が染まったらビックリです〜
白髪染めトリートメントというのは、だいたい1回か、染まりにくい人でも3回くらい続けて使うと、しっかりと白髪が染まります。
でも、白髪染めシャンプーは、毎日使い続けていくことで徐々に白髪が染まってくるんです。
だから、どっちが染まる?といわれたら、やっぱり白髪染めトリートメントです。


でも、白髪染めトリートメントって、意外と面倒なんですよね。
シャンプーの後、

  • 軽くタオルドライして
  • 染めたい部分にしっかりとトリートメントをつけて
  • キャップを被って10〜20分ほど放置。

そうなんです。


染める手間というのは、普通に白髪染めをするのとまったく同じだけの手間と時間がかかるんです。


そうはいっても、白髪染めシャンプーなら、いつものシャンプーを白髪染めシャンプーに変えて、いつもと同じようにシャンプーするだけで白髪が染まってきます


これはもう1度経験したらやめられませんよ!


他にも白髪染めシャンプーをお勧めする理由はこちら


利尻カラーシャンプーは、使っているとすごく髪の毛にハリと艶がでてきます!
わざわざヘアパックとか、トリートメントを使わなくてもいいんです!
ヘアパックやトリートメントを使う分のお金と時間が節約できます!
伸びてくる白髪も目立ちにくいんです!

定期的に白髪染めをする場合は、伸びてきた髪の毛の白い部分が目立ちますよね。
でも、白髪染めシャンプーなら、毎日伸びてくる髪の毛の根元の部分も、毎日ゆっくり染まっていくので、白髪染めだけのときとちがって、根元の白髪がめだたないんです。


image


でも、やっぱり初めて使ったときは、白髪が染まるまでの間は白髪が目立ちます。
最初と月に1度か2度、白髪染めトリートメントと併用するのがお奨めです。


利尻カラーシャンプーをもっと詳しく


利尻ヘアカラートリートメントをもっと詳しく


白髪染めシャンプーVS白髪染めトリートメント どっちか選べと言われたら?


白髪染めシャンプーと、白髪染めトリートメント。
どっちもシリーズで販売されているのは、サスティの利尻昆布シリーズだけなんです。
そもそも、「白髪が染まるカラーシャンプー」というのが少ないのが現状です。

白髪染めシャンプー比較

美容院で染めたレベルくらいまでしっかり染めたい!

という方は、白髪染めシャンプーだと物足りないでしょう。

その場合はやっぱり、白髪染めトリートメント。
染める手間はそれなりにかかります。(ブロッキング、塗布、置き時間)
それでも、市販の白髪染めから乗り換えるメリットは
  • 髪の毛が傷まない
  • 頭皮が傷まない
  • ツンとした匂いがない
ということ。

利尻カラートリートメントだと、1回でこのくらい染まります。

カラートリートメント染まり具合



利尻ヘアカラートリートメントが1000円引きで買えます!




白髪が目立たなくなればいい。ラクチンなおていれがいい!

という方は、白髪染めシャンプー。

毎日シャンプーするだけで、徐々に白髪が目立たなくなります。

利尻カラーシャンプーだとこんな感じで染まっていきます。

カラーシャンプー染まり具合


利尻カラーシャンプーが1000円引きで買えます!


白髪もきれいに染めて、手間も減らしたい!

という方は、白髪染めシャンプーと、トリートメントの併用。
白髪染めシャンプーと併用すると、色持ちがよくなるので、染める(トリートメントする)回数が減らせます。
これだと、トリートメント回数は月に2〜3回でOK。
イベントなどのある前とかに、トリートメントでしっかりお手入れするといいでしょう。